誰でもできる!職場で恋人を作る方法とアピールのコツ

誰でもできる!職場で恋人を作る方法とアピールのコツ

大学を卒業し、期待を胸にはじめた新生活。引っ越しの忙しさが落ち着いて、頭に浮かぶのは、仕事をしてお金を稼がなければ・・・。

そうなんです。社会人生活って非常にお金がかかるものです。

日常生活に必要なお金の他に、仕事に必要な物を買ったり、飲み会などの出費も痛い。

そしてなんと言っても恋人が欲しい!そう思う人も多いでしょう。

楽しく仕事ができて恋人もいる。そして、毎日がわくわくの社会人生活を送りたいものです。

そこで今回は、楽しく働いて恋人もできる、一石二鳥な方法をご紹介します。

仕事を頑張る

学校とは違い、社会人は仕事をしてお金を稼ぐことが目的です。

出会いを求めているからといって、あまりにも浮ついた仕事しかしなければ、周りから煩わしい人と思われるかもしれません。

しかし、あまりにも肩肘を張ってしまい、楽しめない社会人生活も残念です。

そこで最初に楽しく仕事ができて、恋人を作るために気をつけたいことからご説明します。

端的にお話すれば、「仕事のメリハリ」です。

仕事はしっかりやる。そして、真面目に頑張る。これは基本中の基本です。

やはり、頑張っている人は、周りからも大切にされますし、人間関係も築きやすいものです。

そして、ひたむきに頑張るあなたの姿を見守って、好感を持つ人が必ず現れます。

これこそが、職場で恋人を作る秘訣になります。

まずは一生懸命仕事を覚えて、職場で活躍できるように励みましょう。

プレゼントをする

職場で楽しく働き、恋人を作る秘訣をお話したところで、早速、恋人を作るコツをご紹介しましょう。

突然ですが、「飴ちゃん」という言葉をご存知でしょうか?

関西地方出身の方ならご存知のはず。

大阪では、職場や友達同士など、とにかく同僚や仲間に飴を配る女性が多いのです。

伝統は伝播してゆくのか、80歳を超えたお婆ちゃんから、20代の若者まで、「飴ちゃんねー」といって、気前よく配ってゆきます。

大阪で「飴ちゃん文化」に触れた方なら分かるはず。良い意味でカルチャーショックを受けるでしょう。

食べ物を共有したり、モノをあげることって、場を和ませ、良好な人間関係を築くことができるのですね。

例えば、東京から大阪へ転勤し、同僚の女性から「飴ちゃんね」といって、飴を手渡しでもらった人の中には、「この人は僕のことを好きなの?」と誤解しそうになった・・・そんな笑い話があるほどです。

これは、大阪出身者限定のテクニックではありませんし、職場で十分に活用できる人間関係を作るコツです。

ちょっとしたお土産やプレゼントをもって、みんなに配る。それも、一人ひとり手渡しにするのがコツ。悪い印象を抱く人はいません。

プレゼントをするというのは、男性でも女性でも通用する恋愛テクニックです。恋が芽生える可能性がグッと高まるでしょう。

自分から話しかける

仕事の話と少し離れますが、恋愛でもっとも大切なことはなんでしょうか?

それは、相手のことを知りたいと感じる気持ちです。

アニメーターで映画監督の庵野秀明氏が興味深いことを語っています。

「人間の興味とは、知ってしまったらそこで止まってしまう。謎があるから知りたいと思う」と。

つまり、謎めいた部分がある人ほど、周囲の人は「あの人はどんな人なんだろう」と、気になるのです。それが人間の魅力です。

一方、職場で自分の話ばかりする人はどうでしょうか?

自分をさらけ出し過ぎてしまい、相手にあなたの人間性がすぐに見抜かれてしまいます、

楽しい人という印象は与えても、「もっと知りたい」という魅力をアピールすることができません。

もちろん恋人を作るチャンスも減ってしまいます。

しかし、まったく自分の話をしないのもNGです。謎が多すぎて、まるでどんな人物なのかが分からず、冷たい印象を与えてしまうことも。

その中間くらいの人が、職場でもっともモテるタイプです。

例えば、どこの大学を卒業してどこに住んでおり、どんな趣味がある。

SNSのプロフィール欄に書く程度のことは先に職場の仲間に話してしまいましょう。

ヒントを与えておくことで、周囲の仲間はもっとあなたのことを知りたいと感じるのです。

少しでも興味を持ってもらえれば、恋愛へ発展する可能性も高くなるでしょう。

他人の仕事を手伝う

仕事を始めたばかりのうちは、なかなか上手くいかずに自分のことで手一杯になってしまうでしょう。

しかし、できるだけ他の人の仕事は手伝うように心がけましょう。

仕事はチームワークが大切です。加えて職場でで恋人をみつけるコツでもあります。

なぜならチームワークとは言い換えれば「共感力」でもあるからです。

相手のことを気遣い、手伝ってあげたいと共感するから助けようとするわけですね。

つまり、同僚から見ればあなたが自分に共感してくれていると感じることができるのです。

そこでお互いが共鳴すれば、きっと恋が芽生えることでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。職場で恋人を作る方法とアピールのコツをご紹介しました。

これまで説明した「仕事を頑張る」「プレゼントをする」「自分から話しかける」「他人の仕事を手伝う」というのは、当然のことだと感じるかもしれません。

しかし、これを正しく実践できれば、コミュニケーション力はアップします。

会社に行くのが楽しくなり、かけがえのない相手と出会えるチャンスも生まれるでしょう。

コミュニケーションカテゴリの最新記事